« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の1件の記事

都知事選、途中でやめない人にしましょうか?

     月日の流れるのは本当に早くて、今年も早2月を迎えてしまいました。

2月の「如月」は、着るものを更に着る「着更着」から来ているようですが、暖かな陽気になる「気更来」、草木が芽吹く「生更木」から来たとの説もある様です。

2月にしては暖かい日が続いている様ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

インフルエンザやノロウイルスが流行っている様なので病気が更に来ない様に気を付けて過ごしたいものですね。

  ここ東京では都知事選を2月9日に控えて、期日前投票も始まりました。

2012年12月の石原氏の突然の辞職による選挙と今回の猪瀬氏の辞職による選挙で3年で3回目となり、今回の費用が50億で合計130億も選挙にかかるらしいです(ーー゛)

5000万円問題で50億・・・任期遂行前の辞職は自己責任で、ある程度個人的に負担をして欲しいものですよね。

それに論点がどうも原発ばかりで・・・確かに原発が危険であるなら脱原発にすべきなのは当然だとは思いますが、今まで震災があるまで何の問題意識もなく原発に頼り、国の政治に関わって来た人達が、自分は関係なかったと言わんばかりに騒ぎ立てるのはいかがなものかとは思いますね~

ただ「原発ゼロ」とだけ掲げずに、原発に代わる代替案の提示やそれに伴う都民の負担せざるを得ない電力の費用や今ある原発の廃棄処分方法も含めての具体的な意見を聞きたいものです。

東京だけでなく国全体が抱える問題なのですしね。

それよりも、やはり雇用問題や待機児童、高齢化、にオリンピック等課題は山積なので、早く都政を軌道に乗せて今度こそ途中でやめる事のない責任感のある方に投票したいと思います。

と、たまには真面目に書いてみました(^_^;)

  当店では今年も中学の学生服の注文を受ける時期になって(いつも取り扱ってはおりますが(^_^;)連日親子連れがいらっしゃいます。

嫁いだ当時は、中学生になる子がやたら大人びて見えて、親御さんも落ち着いていてかなり大人に見えたものです(大人ですけど)

自分が年を取ったのか、この頃は小学生が凄く可愛らしく、親御さんも若くてどっちが親か考えてしまう方もいらっしゃいます。

他人であれ、子どもたちの成長を見ると、時代は流れていて、今が未来に繋がって行くと考えられて、子どもを取り巻く生活環境や資源等、大人が真剣に考えなくちゃいけない気がしますね。

それにはやはり、まず選挙に行って、より良い暮らしになるように期待するしかないですね。

平和で幸せな未来となりますようにm(__)m

 

って事で、今月はセールはありませんが、次々新作を入荷しておりますのでお気楽に覗きにいらして下さいましm(__)m

ご来店をお待ちしておりま~す(^_-)-☆

http://www.hirama.biz

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »